ホテルグランスパ アベニュー 幸楽の湯 の家族風呂(福岡県甘木市)

ホテルグランスパ アベニュー 幸楽の湯 の家族風呂情報

泉質

アルカリ性硫黄単純温泉 (低張性アルカリ性低温泉)

泉温

湧出量

住所

福岡県朝倉市甘木1677番地2

電話

0946-22-1126(家族湯専用)

家族風呂数

貸切風呂:11

家族風呂料金

1350円~3150円 平日月~土(日・祝祭日を除く)は20%OFF。

貸し切り時間

60分

ホテルグランスパ アベニュー 幸楽の湯 の家族風呂利用記事

[2008.12訪問時]

福岡近郊の甘木(朝倉市)にある、ホテルグランスパ アベニュー(幸楽の湯)の紹介です。
西鉄甘木駅(徒歩1分)と甘木鉄道の甘木駅(徒歩3分)の間にある、ホテル内の家族湯です。

TVで放送され、一回いってみようかな~っと思ってたのですが、おくればせながら行ってみました。
11種類の家族湯があり、ヒノキ風呂・鉄平石風呂・樽風呂などあります。
隣接している立体駐車場の4階まで、車で上がって行きます。(TELで聞いたら、そう指示されました^~^)
写真奥の建物が、ホテルグランスパ アベニューです。
車を止めて、建物へは駐車場から渡り廊下を歩いて行くと、すぐに入れます。
お昼は1500円でバイキングもしているみたいですので、温泉と合わせて、それを食べてみるのも良いかもですね。

幸福の湯 駐車場

お風呂への入り方ですが、部屋をディスプレイで選択すると、部屋入り口のランプが点灯し部屋に入れますが、
出る時は部屋の中の精算機で精算しないと部屋から出れない仕組みになっています。
なので、延長しようと思えば、そのまま部屋に居れば、30分毎に課金されていくようなシステムみたいです。
お湯は入った時に入れてくれるので、完全入れ替え式のかけ流しです。
PH10なので、ぬるぬる感もあり、硫黄の臭いも少しするので温泉に入った気分になりますよ。
大きさは自分達の入った湯船だと2人くらいが、ちょうど良い感じでした。

幸福の湯 露天風呂

赤ちゃん的には脱衣所に大きめのソファーがありますので、そこに転がせておけます。
ただ動き回るので、すぐソファーから落ちそうになっちゃいますけどね^~^
ちょっと高めの部屋には、和室付きのお部屋もあったみたいでした。
部屋の中には冷蔵庫もあり、そこから飲み物も購入できます。
一番上の写真で判るように、湯船へ入ったとこ段差を作ってくれていますので、赤ちゃんをお腹に乗っけてのへ~っと入ったり、立たせて遊んだりも可能でした。

幸福の湯 室内

お風呂からの、眺めはこんな感じです。
ベランダから下を眺めているような感じです。
ちょっと温泉に入ってるって感じの情緒感はありませんが、写真に写っているのが甘木鉄道 甘木駅ですので、
電車で来ること考えるとすごく良い立地条件の温泉ですよ。
電話予約はできませんが、バイキングなど食べながら待っていれば案外空くのではと思います。
ちなみに緑野が行った、昼の2時くらいでは、3部屋程度しか埋まっていませんでした。
泉質はばっちりですので、一度行かれる価値はあると思いますよ。
【2010.03追記】
駅が近くにありますので、時折電車が駅に入っていくシーンなんかも見れますよ。

幸福の湯 眺望

【2010.03追記】今回は安い所が空いてなく2600円/1時間の部屋です。
久しぶり入りましたが、やっぱりお湯は良いですね。硫黄の香りはするし、アルカリ性で肌はすべすべです。
FREE(ノンアルコールビール)も備え付けの冷蔵庫に置かれてましたたので、湯上りはビール変わりに頂きました。
子供も前回入った時から1年3ヶ月たって、1才と11ヶ月です。湯船の中でも自由自在に歩けるようになってしまいました^~^
流石に高い部屋の湯船だけあって、かなり広めで大人2人と幼児1人では、同時に入ってもゆとりのある湯船でした。

幸福の湯 露天風呂

ホテルグランスパ アベニュー 幸楽の湯 アクセス情報

大分自動車道 甘木インターから車で約5分、西鉄甘木駅(徒歩1分)と甘木鉄道の甘木駅(徒歩3分)の間です。